読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Makerを目指すソフト屋のブログ

旧:ハードウェア制御と車のお勉強ブログ。いろんな体験/経験を通して、エンジニアとしても人間としても成長したいと思っています。

「精神的に辛い」を軽くしたくて、今までやってきたこと

精神的に辛いことから解放されたくて、今までやってきたこと。

1. コミュニケーション講座に参加。

講師の先生より「あなた、今こうして私と喋っていてコミュニケーションに問題があるとは思えない」と一言言われてしまう。

問題がないのか… では私何すればいいの、と思っていたら、先生より今をよくするヒントをいくつか貰う。

    1-1. 辛くなったら心のクラッチを切る方法

    辛い気持ちのままで走り続けてたら摩耗してしまう。

 1-2. レッテル貼りをやめること

    自分に対しても、他人に対しても。

 

2. アンガーマネジメント講座に参加。

入門講座を受講。その中で「自分の思いをうまく伝えられなくて怒りの気持ちに走ってしまう」ということに気づく。

自分の怒りの傾向を探るためにアンガーログを付け始める。

だんだん怒りの傾向がわかり、自分の考えや要求が明確になってきた。

周囲の人にその思いを伝えることがだんだんできるようになった。

 

3. アジャイル・コミュニケーション・プログラムについて学ぶ。

問題を切り離す。

問題の当事者になってみる(疑似体験)

問題を解決する手法を学ぶ。

これは今まで学んだコミュニケーションの中で、一番役に立ったし、

一番好き。

ぜひ、自分のものにして、良いチームにしたい。

職場の先輩たちと一緒に、問題解決の力を強化しようと努力中。

 

1年前に比べたら、「しんどい、精神的に苦しい」と思う問題の質が変わってきたように思う。

精神的に辛いことは、妖怪やモンスターのように次から次へと現れるけど、以前に比べて、戦う手段が増えたから、なのかもしれない。

 

 

アジャイル・コミュニケーション・プログラムについて詳しく知りたい方は、こちらをご確認ください。(受講したワークショップの詳細をネット上で公表することはできないため)

www.facebook.com

 

 

アンガーマネジメントについて詳しく知りたい方は、

以下の記事について読んでみるといいと思う。

私はアンガーマネジメントに出会えてよかったなーと思ってるよ!

toyokeizai.net